shimaboshi(シマボシ)は今話題の「ヒト幹細胞」を配合した年齢肌や乾燥肌に悩む全ての女性のスキンケアをサポートしてるエイジングケアコスメです。

 

年々肌は老化していきますが20代〜30代くらいに女性の肌は大きく変化しますので早いうちからエイジングケアについて見直さなければいけません。

 

肌年齢の若返りを徹底的に考え抜いて作られたshimaboshi(シマボシ)ですが、効かない人もいるのでしょうか?

 

shimaboshi(シマボシ)が効かないのは使い方が原因?

 

shimaboshi(シマボシ)は口コミの評価も高く、ちりめんシワや乾燥肌、年齢肌などに効果を感じている口コミが多いです。それでも、毎日使っていて全く効かない、効果が感じられないという方はは使い方が間違っている可能性もあります。一度見直してみてください。

 

shimaboshi(シマボシ)の正しい使い方

shimaboshi(シマボシ) 正しい使い方

 

洗顔後 shimaboshi

 

シマボシを使うタイミングはいつもの洗顔の後、化粧水を付ける前にワンプッシュ挟むだけです。
特別な使い方は必要なく、これだけで高い効果が期待できます。

 

続けることがとにかく大事

 

shimaboshi(シマボシ) 継続

 

スキンケアに即効性はないので、毎日コツコツ続けることが大切です。ダイエットや筋トレも一緒ですよね。すぐに効果が現れるわけではありませんので、しばらく使い続けてから使うのを辞めると「効果あったんだな」と気づく方もいるかもしれません。辞めたとたんに化粧のノリが悪くなった、日中乾燥してしまうことが増えたなどといった口コミもありました。正しい使い方を守りながら継続をしていきましょう。

 

私が体験したshimaboshi(シマボシ)の失敗談をこちらでしょうかいしています。
興味があれば参考にしてください。